リデュース・リユース・リサイクル

リデュース/Reduce

【発生抑制】
ゴミも資源も元から減らす

リユース/Reuse

【再使用】
できる限り繰り返し使う

リサイクル/Recycle

【再資源化】
資源として再び利用する

【3Rは、ごみを減らして循環型の社会を構築するためのキーワードです】

ごみを減らして地球環境を守るために必要なこと、それは、今まで「ごみ」として捨ててしまっていたものを、これからは「資源」として使っていくことです。

つまり「使い捨ての社会」から「循環型の社会」へ変わっていかなければなりません。

3R(スリーアール)は、循環型の社会を構築するためのキーワードで、3Rを実践できる容器はガラスびんだけです。

我々のミッション

私たちはこんな気持ちで、日々の事業に邁進しております。
ものごとが円滑に、スムーズに進む、そのすべての根源は“和”にあると考えます。

  • お客様との信頼関係
  • 会社と従業員との信頼関係
  • 従業員同士の和
  • 社会との協調関係

これらはすべて、“和”の一語で表現可能かと思われます。
私たちは、これらの“和”を大切にしながら、リサイクルの“環”を、物質循環の“環”を完結させるよう、これからも努力いたします。

そして、私たちは国連サミットで採択された持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みを目指しております。環境が悪化することなくいつまでも持続していける社会づくり。
びんや、缶を再び資源として還元していく循環型社会の構築に向けた取り組みを続けています。

京福商店では、この事業が「8.働きがいも経済成長も」「11.住み続けられるまちづくりを」「12.つくる責任つかう責任」「13.気候変動に具体的な対策を」「14.海の豊かさを守ろう」に該当すると考えています。

お気軽にお問い合わせください。03-5755-7031受付時間 8:00 - 17:00 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP
MENU